どのような副業がスマホでは詐欺の疑いがある副業であるのか?

2021年現在ではスマホで可能とする副業については、多数の副業があります。
多くはスマホでサービスを提供している事業者に登録することで事業者を通して売買や仕事の斡旋というサービスを利用して収入を得ます。
ですが未だにスマホを利用して収入を得る副業の中には詐欺があります。

例えばいまだ2021年においても多いのが、運営が個人のスマホの副業で、利用者となる人物が個人の指定の口座に支払うことでお仕事ができるという詐欺はいまだに多い印象です。
ネット副業で起こっている詐欺の情報については直接運営元に問い合わせることでわかることも多いでしょう。

では、詐欺ではない事業者とはどのようなものであるかですが、例えばアンケート副業であれば大手マクロミルなどがあり、こちらのサイトやアプリサービスは古くからアンケート専門で活動しているため口コミにおいても安全性が確認されておりあんしんして利用することが出来ます。

また、アンケート以外ですとサグーワークスという記事を作り投稿することで収益となるスマホからできるお仕事についても安全で、こちらも同様古くからインターネットを用いて情報発信記事を書き上げることで報酬を支払うというサービスを行っているため安全であると言えます。

なお、安全であるスマホ副業を可能なサイトは創業が古いことももちろんのこと即座に会社名を入れれば口コミが表示されますので、本当に安全であるかどうかの確認は容易です。
逆に詐欺サイトや詐欺でスマホの副業を提供しようとしている事業者は口コミ評判においては詐欺事業者であるとすでに明言されているため、間違いなく詐欺である可能性の方が高いのでかかわらずに別のスマホで可能とする副業にチャレンジをした方が安全です。

以上からスマホで詐欺を働こうとしている案件は多くは、必要な商品という名目で代金支払いを求めたりするか、代理で仕事をさせるだけさせて報酬を払わずに逃げるなどという詐欺が多く、これらは事前に本当に法人が運営している事業者であるかの確認さえ行えば問題なく副業に行えるということです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする